宮里藍 今期限りで引退!

5月29日に女子ゴルフで世界ランク1位も経験した宮里藍(31)が、都内のホテルで記者会見を開き、今期限りでの引退を発表しました

「昨年の夏ごろに現役の選手を引退する決意を決めました」と冒頭で語り、引退理由については「モチベーションの維持が難しくなったのが一番の決め手、感じたのが4・5年前でして自分の中でもそこをどう消化していいのか手探りで進むしかなかった」、第2の人生については「決まってないのが現状」とした、結婚については「それは今のところはないですね」と笑顔で語りました

沖縄県出身の宮里藍は東北高に進学し高校3年の2003年9月に日本ツアーのミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで当時のツアー最年少の18歳で優勝し、その後プロに転向しました、2006年から米女子ツアーに本格参戦し2009年のエビアン・マスターズで初優勝、2010年には年間5勝を挙げ世界ランキング1位を12週もキープした、ただ念願だった米メジャーのタイトルにはこれまで恵まれず、今季に最後のチャンスをかける!

米メディアも一斉に宮里藍の引退を報じる沖縄が産んだスーパースターの引退でした!

宮里藍 オフィシャルサイト:http://www.ai-miyazato54.com/