ボジョレー・ヌーボー解禁

11月16日の深夜0時、今年も「ボジョレー・ヌーボー」が解禁されました

「ボジョレー」は地名、「ヌーボー」は新しいという意味、フランス・ブルゴーニュ地方の「ボジョレー」地区でその年に収穫されたブドウを使った「新酒」の赤ワインをボジョレー・ヌーボーといいます

解禁日は毎年11月の第3木曜日午前0時、かつて、早く出荷しようとするあまり質の悪い「ボジョレー・ヌーボー」が出回ってしまったのでフランス政府が解禁日を制定した過去があります、日本には10月28日に第一便が到着し、飲食店・小売店・通販店などに運ばれ解禁日に一斉に発売されます、因みに日本は日付変更線のすぐ西側に位置するため、世界でもっとも早く解禁の時を迎える国だそうです

今年のボジョレー地区は夏の気温が記録的に高く乾燥していた為、ブドウの果実が小さく凝縮し非常に質の高いワインが出来あがったそうです

皆さまも機会があれば是非今年のボジョレー・ヌーボーを飲んでみましょう~!