日本人名字ランキング

日本人の名字ランキング【全国】は次のとおり

1位「佐藤」2位「鈴木」3位「高橋」4位「田中」5位「伊藤」6位「渡辺」7位「山本」8位「中村」9位「小林」10位「加藤」

日本人の名字ランキング【茨城県】は次のとおり

1位「鈴木」2位「佐藤」3位「小林」4位「渡辺」5位「高橋」6位「木村」7位「根本」8位「中村」9位「斎藤」10位「石川」

茨城県大子町出身で苗字研究家の高信幸男さんは、「日本には15万以上の名字があるといわれ、名字の多くが地名から付けられています」とし、「名字許可令からまだ150年ぐらいしかたっていないのですが、皆名字の由来を知らないんです」と話します

日本人の名字ランキングの上位に位置する「鈴木」「佐藤」「渡辺」は茨城県でもベスト5に入るが、上位10位に食い込む「根本」は茨城や福島に多いものの全国的には少ないそうです

茨城ならではの名字としては「圷(あくつ)」や「砂押(すなおし)」「友部(ともべ)」「市毛(いちげ)」などがあり、県外では珍しいと言います

NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」に登場した「助川(すけかわ)」も茨城でしかなかなかお目にかかれないそうです

東日本大震災後、家族の絆を確かめようと家系図を作る人が増加し、名字のルーツを探りたいという気持ちはだれでも少なからずあることでしょう