平昌オリンピック【ノルディック複合個人ノーマルヒル】渡部暁斗が銀メダル!

平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)で、渡部暁斗が男子ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで2大会連続の銀メダルを獲得しました

【渡部暁斗(わたべ あきと)・29歳・フィッシャー】長野県白馬村出身のノルディック複合競技者、ソチオリンピック個人銀メダリスト、同じくノルディック複合競技者の渡部善斗は実弟、妻はフリースタイルスキー・ハーフパイプ競技者の渡部由梨恵、長野県白馬高等学校在籍中の2006年にトリノオリンピックに出場、早稲田大学スポーツ科学部進学後は2009年世界選手権の団体戦では日本14年ぶりの金メダル獲得に貢献した、2010年1月ノルディック複合・ワールドカップ(W杯)オーストリア・ゼーフェルト大会で3位となり初めてW杯個人戦の表彰台に登った、2010年2月にはバンクーバーオリンピックに出場し個人(ラージヒル)では日本勢最高の9位、ソチ・平昌のオリンピック2大会連続の銀メダリスト

epa06523655 Akito Watabe of Japan celebrates a silver medal after the Cross Country portion of the Nordic Combined Individual Normal Hill / 10 km competition at the Alpensia Ski Jumping Centre during the PyeongChang 2018 Olympic Games, South Korea, 14 February 2018. EPA/VASSIL DONEV