日本×ベルギー サッカーワールドカップ

7月3日(火)3:00~、サッカーワールドカップ・ロシア大会の決勝トーナメント1回戦の日本×ベルギー戦にて、2-3で敗退しました

日本は後半3分に柴崎のロングボールに原口が走りこんで合わせて先制、後半7分にも乾が約23メートルのロングシュートを決めて2点差に、初の準々決勝進出を引き寄せたかと思われたが、ベルギーは後半24分にフェルトンゲンがヘディングで1点、さらに後半29分にはフェライニが同点弾となるチーム2点目を決めた、延長戦に突入かと思られた後半ロスタイム4分の目安まで残り27秒となった後半48分33秒、最後は赤い悪魔のカウンター攻撃で逆転となり敗退しました

惜しくもベスト8には届かなかったですが、西野監督に交代し3か月でチームも変わり、盛り上がりに欠けていたワールドカップ開幕前とはまったく違った終わりとなりました

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&oq=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&aqs=chrome..69i57j69i60j69i61j35i39j0l2.3604j1j8&sourceid=chrome&ie=UTF-8#sie=m;/g/11f2wdkjj4;2;/m/030q7;dt;fp;1