日立製作所グループ社員10万人をテレワークに

日立製作所は国内で働くグループ社員の過半数にあたる10万人が在宅勤務などテレワークで働ける社内システムの整備を進めることとなりました

日立製作所では現在、時間単位で在宅勤務などを選択できる制度があり、1日約8,000人から15,000人がテレワークを利用しています

社内の調査では国内で働くグループ社員17万人のうち9万人がテレワークを希望しており、これに対応できる社内システムの整備を進めるといいます

また、外出先や自宅の近くで仕事ができるよう首都圏を中心に約40か所のサテライトオフィスを開設しています

通勤や移動にかかる時間を減らし、残業時間の短縮や生産性の向上を目指すほか、人材確保につなげたい考えだとのことです