会社概要

■社名 産機リース株式会社
■所在地 〒312-0062
茨城県ひたちなか市高場4丁目18-5

■電話 029(285)1133(代)
■FAX 029(285)0585
■E-mail sanki@green.ocn.ne.jp
■設立 1972年9月1日(創業 1966年12月)
■資本金 8,000万円
■代表取締役 湯浅 亨
■事業内容 荷役・建設車輌及び機器のレンタル・リース・整備
自動車のレンタル・リース・整備
一般貨物自動車運送事業
自動車運送取扱事業
前各号に付帯する一切の業務
■整備工場 大型特殊認定工場
特定自主検査登録工場
■運搬車 34tトレーラー、20tトレーラー、12.6t車、11.6t車、6.7t車、3t車
■グループ会社 ユアサ工機株式会社
東洋重機工業株式会社
株式会社東洋リース
株式会社ユーコム
ユアサシステム機器株式会社
東洋建設機械工業協同組合
丸一運送株式会社

会社のあゆみ

昭和41年12月 東京陸運局より大型特殊普通自動車整備業の認定を受け、
砂押自動車整備工場を設立、フォークリフト・自動車の修理を開始する。
昭和46年7月 フォークリフトのメンテナンス付長期リースを開始する。
昭和46~47年 日本加工製紙(株)・北越製紙(株)(現 北越紀州製紙(株))・日立工機(株)・日立埠頭(株)・
日立運輸東京モノレール(株)(現 (株)日立物流)のリース及び荷役を開始する。
昭和47年9月 名称を産機リース工業株式会社と改めて、株式会社組織とする。(資本金500万円)
昭和48年5月 東京陸運局より、一般区域貨物自動車運送業の免許を受け、産機運輸(株)を資本金500万円にて設立し、
北越製紙(株)の運送を開始する。
昭和50年10月 増資1,500万円(株主 砂押克己引受け)資本金2,000万円とする。
昭和50年10月 増資1,000万円(株主 砂押克己引受け)資本金3,000万円とする。
産機運輸(株)を640万円増資し、資本金1,140万円とする。
昭和54年10月 茨城県労働基準局長より、フォークリフト・建機車輌の特定自主検査業者の認可を受ける。
昭和62年4月 神鋼コベルコ建機(現 コベルコ建機(株))代理店サービス指定工場となる。
平成4年7月 事務所 新築
平成14年4月 増資860万円(株主 砂押克己引受け)資本金3,860万円とする。
平成14年8月 産機運輸(株)と合併する。合併により資本金5,000万円とし、存続会社を産機リース工業(株)とする。
社名を産機リース株式会社に変更する。
平成15年8月 23tクラスの大型フォークリフトのレンタルを開始し、
(株)ニコンロジスティクス(現 (株)ニコンビジネスサービス)との取引を開始する。
平成18年3月 ISO9001認定取得
平成22年7月 事務所・倉庫 新築・移転
平成25年2月 増資3,000万円 資本金8,000万円とする。
平成25年8月 創業者・代表取締役 砂押克己 死去
代表取締役 牧幸代 就任
平成25年11月 茨城県BCP策定支援事業に参加
平成28年6月 (株)東洋リースに株式を譲渡し、ユアサグループの一員となる。
代表取締役 湯浅亨 就任

お気軽にお問い合わせください。ご予約のお電話もこちらまで!029-285-1133営業時間 [平日] 7:30-18:30 [土曜] 7:30-18:00 [日祝] 休み

メールでのお問い合わせはこちら